今回のプラモ復活第2弾は、アオシマ文化教材社の、HONDA DREAM50 s.ed 1/12。
50ccでDOHCというHONDAもようやると思わせるバイク。個人的には空冷単気筒DOHCエンジンの形状が好きで、
エンジン塗装は前回以上に面白かった。その外は、相変わらず綺麗に塗るところが増えるにしたがって、
根性が無くなってきたのだけれど…。
アオシマは良いものをつくってくれたけれど、例えば、バイクメーカーに例えると、タミヤがHONDAなら、
ハセガワの繊細さがYAMAHA、アオシマの押さえるところは押さえるが他は大味といのはKawasakiのような感がある。
キャブレタなんかは、省略はしてあるけれど良い形をしていた。がしかしマフラーに肉がチャンと流れてなくて、
穴が開いてたりする。メッキそのまま使う場合だったらぶちキレてただろう・・・。
でもなかなか良いキットです。こういうのがKawasakiみたいと思う所以です。

諸元
全長/1.830m 乾燥重量/81kg 最大出力/5.6ps/10,500rpm 最大トルク/0.42kgm/8,500rpm
燃費/83.3km/l
 30km/h エンジン形式 空冷4サイクルDOHC4バルブ単気筒

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO